9:00~21:00
毎週水曜日

相続に関する相談  ㈱東海住宅

相続に関する相談

相続で取得された不動産についてのご相談はとても多いです。

また、「終活」という言葉が一般的になり、将来的に不動産を残される方からのご相談も多くいただきます。財産の中には、負債も含まれます。ご家族間で揉めごとの種となってしまう可能性も当然あるでしょう。

残す方も残される方も疑問や心配事は尽きないものですし、また相談といっても、不動産をどうしたいのか?だったり、相続登記や相続税に関することだったり、内容は人それぞれです。

東海住宅は街の身近な不動産屋です。どんなに些細だと思うことでも、どうぞお気軽にご相談ください。

起きてしまった相続について

相続が始まると、不動産など対処・解決すべき様々な問題が出てきます。
そのような中、申告は10ヶ月以内です。あまりにも時間が少なすぎます。

こんなとき、「知り合いの税理士に依頼する」という方も多いようですが、税理士にも得意・不得意分野があります。依頼された税理士さんが相続の実務経験が少ない方・不得意な方であったり、特に不動産の実務経験に乏しい方であったりすると、思うような円満な遺産分割や節税ができません。

東海住宅では、ご依頼者さまの相談窓口になって、煩わしい手続きもスムーズに済むように不動産に強い税理士・司法書士・土地家屋調査士等と連携しながら相続のサポートをさせていただきます。

土地売買/仲介、土地有効活用の検討・提案、賃貸借契約の解除、古い借家やアパートの立退きや解体、売却、納税から2次相続の提案、不動産の管理、借家やアパートの修繕工事、などなど…。

どのような問題もご相談ください。円満解決を目指して相続のサポートを行います。
頭を悩ませている方々の良きパートナーとなれましたら幸いです。

起きる前の相続について

近年、物納申請が困難になり、年々、物納件数が大幅に減少しました。よって、相続に向けての生前準備が必要な時代になりました。

物納とは、現金をはたいて、尚且つ、将来見込まれる収入などを延納に充てても、なおも相続税相当額が不足している方に限って認められるものです。仮に、物納を選択後、物納申請が認められた方のそれ以降の生活はかなり厳しいものが予想されます。
「何かあれば物納すればよい」という考えは捨ててください。

相続税が発生することに不安をお持ちの方は、この機会にご連絡をください。
最近では、相続税納付の準備のために、「この土地を少しでも高く売却したい」「担保が付いているが売却したい」「未だ入居者が住んでいる老朽借家やアパートの経営を辞めて売却したい」といったご依頼が多くなりました。

悩まずに、まずはご相談ください。一日も早く肩の荷を下ろしていただけますよう、準備の提案を行っております。

◆相続サポート業務内容

■不動産に精通した専門家(税理士・司法書士・土地家屋調査士等)を手配
■各種証明書等を手配
■相続不動産の物件調査
■概算評価と相続税予想額の算出を検討し提案
■相続税が安くできないか?2次相続も考えながら検討し提案
■相続人全員にとって最良と思われる遺産分割方法を検討し提案
■不動産の売却・管理・修繕・土地有効活用等を検討し提案

◆費用について

■相談は何度でも無料です
■専門的な相談で有料業務が生ずる時は、事前に見積り金額を提示します
■各種証明書等実費費用は別途必要となります
■不動産売買・賃貸等に関しては正規仲介手数料が必要となります
■税理士・司法書士・土地家屋調査士等に生ずる概算費用は事前に見積り金額を提示します
arrow_upward